FC2ブログ

即位礼粉砕へ、大雨ですが共に行動しよう!

即位礼粉砕へ、大雨ですが共に行動しよう!


●天皇が変わって生活が良くなるものか!

●韓国バッシングで失政を隠すな!

●未来を明るくするのは私たち自身だ!

◯10/22(火・休) AM11:30 ◯新橋駅前・桜田公園集合→正午に銀座方向へデモ


2019y10m22d_074030704.jpg


続きを読む

スポンサーサイト



無実の人を犯人にでっち上げる警察。 逮捕4回、勾留10カ月、内定だめに 詐欺で無罪の男性「犯人と決めつけられた」

当ブログの一言


ヒドイですね、これ。

日本は政治だけじゃなく裁判所も警察もみんな腐り切ってしまった。

先月9月30日には全学連大会参加者に対する公安警察の暴行事件で、国家賠償請求裁判の証人尋問に引っ張り出された公安警察は「いちいち適法かどうか確認しないと(公務執行妨害で)逮捕できないんですか?」とメチャクチャな暴言を吐いている。

つい最近の10月18日には友人に12000円のお金を貸したことが貸金業法違反だとして、新左翼の革労協メンバーが逮捕されている。

2017年3月には反原発集会に参加するためにレンタカーのマイクロバスを借りて、費用をみんなで割り勘にしたら、そのことが「白タク営業」だと言いがかりをつけられ加須市役所の課長が逮捕されている。

これらの事件では全員ただちに不起訴釈放になったがこの男性は10か月も拘留されているのです。

むろん政治的な関係は何も無い一般学生です。ひどい話だ。

こんな違法無法がまかり通っているのが今の日本警察なのです。

(以上、当ブログ管理者)



逮捕4回、勾留10カ月、内定だめに 詐欺で無罪の男性「犯人と決めつけられた」

2019年10月18日 6:30 京都新聞


「自分みたいに苦しむ人を生み出さないで」と語る男性(大阪市内)

「自分みたいに苦しむ人を生み出さないで」と語る男性(大阪市内)


 詐欺罪に問われ10カ月以上勾留された後、9月に大津地裁で無罪判決を受けた20代の大学4年の男性=大阪府=が

続きを読む

【アメリカ】 若者に広がる社会主義


アメリカの若者に広がる ソーシャリズム なぜいま社会主義?


WEB特集

アメリカの若者に広がる ソーシャリズム なぜいま社会主義?

2019年10月11日 13時45分 NHK


トランプ政権下のアメリカ社会で新たな現象が起きています。社会主義に傾倒する若者が増えているのです。


若者を対象にした世論調査では「社会主義に好意的」と答えた人は51%にのぼり、資本主義の45%を上回りました。民主主義や資本主義の象徴とも言われてきたアメリカで、今、何が起きているのか。

続きを読む

「東京ブラックホールII 破壊と創造の1964年」




NHKスペシャル

「東京ブラックホールII 破壊と創造の1964年」  

2019年10月15日 191015


https://youtu.be/a_41XzgNVG0


tanzi @waka0027                

戦後街に座っていた傷痍軍人を「乞食」として排斥した国。子供の頃見てはいけない物だったという幾つかのツイートから分かる通り、社会でも東京五輪を控えたこの頃はすでに忘れたい戦争の記憶の一つとして近寄りたくない存在だったのかも。戦没者は面倒みずに済むから英霊なのか。

64年東京五輪で東洋の魔女と呼ばれ一大ブームを巻き起こした女子バレー。選手は集団就職で出てきた日貿貝塚の女工さん達。元々はレクリエーションの為の部活。朝から夕方まで仕事、その後夜中まで練習。そのスパルタ式特訓に海外報道では「拷問、人間の尊厳はない」と書かれる。→


五輪前年女子バレー世界選手権で優勝。彼女らはそれで引退結婚を表明していたが、金を狙える競技としてJOCが開催国特権で五輪競技にねじ込み、引退希望の選手達に全国から「引退するとは非国民」などのバッシング。元選手が「なんでそんなこと言われなあかんの」と証言していた→


やむなくチームは引退を諦め出場するも実は女子バレーは普及しておらず参加国は規定ギリギリの6カ国。が、五輪開会後にそのうちの一つ北朝鮮選手団が急遽帰国。慌ててJOCは韓国に参加を要請。韓国選手が到着したのは試合の当日だった。→


金メダルに導いた大松監督の「やっと解放された瞬間だった」のコメントが全く違って聞こえる。東洋の魔女について今まで見たものは美談ばかりだったので、正直とても驚いた。元選手の方の「好きでバレーやってるだけで何でそこまで言われなあかんの」という言葉に頭を抱える。


64年東京は人口が増え五輪の公共事業ラッシュ、安い労働力として地方の大人や若者の集団就職が支える。それを斡旋、ピンハネ酷使消費し資金源にしたのがヤクザ。 2020年東京ではその役回りはパソナをはじめとする人材派遣業や外国人実習システム。構造はあの頃から何も変わらん



甘い手 @amaite666

再放送で見た東京ブラックホール2の余韻が重い。

1964年の東京、自分が生まれるたった6年前とは思えないアンダーグラウンド。30だった母親は宮崎から出てきてあの中を実際に歩いていたのか。 庶民の悩みは現代と変わりなく、どこかで異国のように感じていた生前の自国は当たり前だけど今と地続きだった

2019年10月15日


非正規地方公務員急増 年収「正規の3分の1」やる気頼み

非正規地方公務員急増 年収「正規の3分の1」やる気頼み

毎日新聞




 非正規の地方公務員が増え続けている。総務省の調査(2016年)では全国で約64万3000人と、この11年間で4割増加し、全体の5分の1近くになった。正規職員の定数が増やせないことや業務の多様化が背景にある。最大の問題は「正規の3分の1」といわれる低賃金。来年4月の改正地方自治法施行に伴い、期末手当の支給で一定の改善が見込まれるものの、一部の自治体では月給そのものを引き下げる動きが出ている。【山本紀子】


令和のリストラが始まった  40歳で“肩叩き”の衝撃…業績好調でも進む早期退職若年化

令和のリストラが始まった           

40歳で“肩叩き”の衝撃…業績好調でも進む早期退職若年化

公開日:


お世話になりました(C)日刊ゲンダイ

お世話になりました(C)日刊ゲンダイ

拡大する

 平均寿命は80歳を超えていて、人生100年時代が迫っている。元気で長生きできればいうことはないが、生活の糧となる仕事は、そんなに長く続けられるか。令和のリストラは、40歳から始まる。人生の折り返しを迎える前に、クビを切られかねないのだ――。


 ◇  ◇  ◇

■ITや製薬で続々

 IT業界のリストラはすさまじい。富士通は昨年10月、5000人規模の配置転換を行ったのに続き、今年3月末までに早期退職制度で45歳以上を対象に2850人をリストラ。経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)はモバイル事業の縮小で40歳以上を対象に1200人を削減。東芝が早期退職で募集したのは1060人だ。

 東京商工リサーチによると、昨年は1社だった1000人超の早期退職募集が今年上半期ですでに3社ある。規模の大きさだけでなく、見逃せないのが若年化だ。



早期退職、6年ぶりに1万人超

上場企業、電機など不振で

©一般社団法人共同通信社


 東京商工リサーチは9日、2019年の上場企業の早期退職や希望退職の対象が9月末時点で既に27社・計1万342人に達したとの集計を公表した。14年以降は円安で企業業績が好転したことなどから年間1万人を下回って推移してきたが、6年ぶりに大台を突破。リーマン・ショック後の10年の1万2223人を超す勢いとなっている。

 東京商工リサーチによると、27社のうち約7割に当たる18社が直近の通期決算で純損益の赤字か減収減益となっており、業績不振による合理化が目立った。業種別では電気機器が8社が最多で、薬価引き下げなどで経営環境が厳しい製薬が4社で続いた。


竹中平蔵パソナ会長「8時間労働なんてあり得ない話」「高プロは残業概念なくなるから残業代払わない」

 

 高橋 幸美 @yuki843003 10月6日

竹中平蔵パソナ会長「8時間労働なんてあり得ない話」「高プロは残業概念なくなるから残業代払わない」

日本の法律改正 何から何まで、特定の利権者が利益を得るために導入されてる⁈

高プロ、派遣法、法人税の減税、カジノ法案、電子マネー利用で消費税キャッシュバック…


竹中平蔵パソナ会長「8時間労働なんてあり得ない話」「高プロは残業概念なくなるから残業代払わない」

2018年06月25日    国家公務員一般労働組合


 前回の記事「竹中平蔵パソナ会長「残業代を出すのは一般論としておかしい」「労働者でなく私のニーズで高プロ提唱」」の続編を、というリクエストがあったので、竹中平蔵パソナ会長の直近の書籍の言説をいくつか見ていきたいと思います。

 まず、数日前の6月21日に発行されたばかりの竹中平蔵パソナ会長著『この制御不能な時代を生き抜く経済学』(講談社+α新書)からです。

続きを読む

12年勤務して手取14万円

12年勤務して手取14万円「日本終わってますよね?」に共感の声 「国から『死ね』と言われているみたい」「日本はもはや発展途上国」

先月末、国税庁が発表した調査結果によると、民間企業で働く正社員の昨年の平均給与は503万円5000円だった。一方、非正規社員の平均は179万円。正社員と非正規社員の給与額に約320万円の開きがあり、格差社会が浮き彫りになった。

ただ、正社員間でも大きな格差がありそうだ。ガールズちゃんねるに9月末、「手取り15万円以下の人」というトピックが立った。現在アラフォーのトピ主は、都内のメーカーに12年勤務しており役職もあるという。ただ、手取りはわずか14万円で「何も贅沢出来ない生活。日本終わってますよね?」と辛い胸中を綴った。(文:石川祐介)

「田舎は採用があってもコネだし、コネがない人は無理」


トピ内には、「日本に『死ね』と言われているみたいで切ないです」と共感するコメントが相次ぎ、「会社に内緒で週末居酒屋でバイトしてる。もう30歳なのに何やってるんだか」と現状の辛さを吐露する人もいた。

「公務員試験に挑んだけど倍率40倍の壁と数的推理ができなくて撃沈」
「もう都会に行って転職しようか迷ってる。田舎は採用があってもコネだし、コネがない人は無理」

転職しなかったトピ主にも落ち度があると批難する声もあったが、転職活動の難しさを指摘する声も寄せられた。いくら酷い会社に勤務しているからといって、簡単に今よりマシな会社が見つかるわけではない。

「転職しようと思ってますが上手くいく気がしない。自分に自信が持てない」

ブラック企業に勤務した結果、自信を奪われて転職する気力さえ失せてしまうという人も少なくない。劣悪な企業で働く人の中には、「この会社はおかしい」と気付いても、逃げようとする自信や体力が無い人も多い。

「日本って貧乏になってきてるんだな」

「東南アジアの国を『発展途上国だ』って馬鹿にしてる人は多いけど、もはや日本も発展途上国の仲間入りしてるんじゃないかと時々思う」
「お隣の国が日本へ爆買いしに遊びに来てるよね。日本って貧乏になってきてるんだな」

日本は先進国と考えられてきたが、その面影は見えなくなっている。政府はインバウンド需要の増加を喜んでいるが、それは日本という国が素晴らしいからではなく、かつて日本人が「物価が安いから」という理由で東南アジアに旅行に行っていたのと同じ感覚で、日本に来る外国人観光客が増えているだけとも思えてしまう。

日本に住む人が「日本に住んで良かった」と思える国づくりを本格的に着手しなければいけない局面に来ているだろう。

外部サイト

「ワーキングプア」をもっと詳しく

  • 消費税上がったら生活できない…世帯年収300万円以下の叫び
  • 最低賃金、過去最大の上げ幅でも年収換算では200万円以下の現実
  • 「高学歴ワーキングプア」の悲哀 再チャレンジできない社会に苦しむ男性

これはヒドイ 「名古屋 河村市長「再開はひどい話」きょう座り込みで抗議へ」

河村市長の座り込みにカウンターかけたくなってきた。 ホントに許し難いクズ市長だ。


ヒドイのはどっちだ、お前の方じゃないか。


2019y10m08d_064936190.jpg


名古屋 河村市長「再開はひどい話」きょう座り込みで抗議へ

名古屋市の河村市長は7日夜、記者団に、「芸術祭の実行委員会の会議が開かれたことは一切ないので、きちんと実行委員会を開催しないとならない。大村知事には電話で『こんな状況の中で再開してはいけない』と言ったのに、無理やり再開するのはひどい話だ」と述べました。

さらに河村市長は、8日、「あいちトリエンナーレ」の会場や愛知県庁の前でみずから座り込みを行って、再開に抗議する考えを示しました。



「不自由展」再開反対、憤る市長は座り込み・支払い保留意向

10/7(月) 20:06配信

読売新聞オンライン

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、企画展「表現の不自由展・その後」が中止された問題で、芸術祭実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事は7日夜、記者会見し、8日午後から企画展を再開すると発表した。企画展中止を受けて、展示中止をしていた海外作家らも展示を再開する。

 8日の入場方式は、芸術祭のホームページに午前10時頃、掲載する予定。1回あたり30人程度に制限して、1回1時間半程度で2回。事前に作品を解説する教育プログラムを受けた上で、ガイド付きで鑑賞する方式だという。9日以降は8日の状況を踏まえ、順調ならば人数を増やす方針だという。手荷物も預かり、金属探知機によるチェックも行う。芸術祭は10月14日まで。

        ◇

 芸術祭実行委会長代行を務め、企画展再開に反対していた河村たかし名古屋市長は7日夜、記者団の取材に応じ、「再開なんてとんでもない」と憤った。8日午前に展示内容を確認した上で、抗議の意思を示すため、同日午後、会場の愛知芸術文化センターで市長自ら座り込みを行う意向を明らかにした。

 また、市が負担する運営費の一部について、河村市長は支払いを保留する考えを示した。


おまけ

野党共闘派のみなさん、彼らと共闘するのは正しいですか?

「維新の会」もだけど、彼らもとんでもない保守反動の連中ですよ。

野党共闘派とは「野党野合派」のことだったんですか。


宙(Sora) @GingaSora1

この人も98年に新進党を割って出た小沢一郎の嘗ての自由党にいて、盟友だったのさ。

小沢一郎の当時の自由党には小池百合子も西村眞悟もいたんだよ。


「私たちは人間です」。入管施設の悲惨さを訴え、被収容者が飛ばした紙飛行機に書かれたメッセージ

当ブログの一言

方々で削除されまくっている記事です。

法務省の差し金か、闇から闇へ葬り去ろうという魂胆でしょう、許し難いです。


紛争や様々な事情で国を離れ日本に逃れてきた人たち。

技能実習生という耳触りの良い言葉に騙されて奴隷労働を強いられた人たち。

耐えられずに「実習現場」から逃げ出し、オーバーステイになって在留資格を喪失した。

そういう人たちが東京入管にたくさん収容されている。

彼らは何も悪いことはしていない。ただ圧政と貧困から逃れてきただけ、平穏な暮らしを求めただけ、日本で働きたかっただけなのだ。

それがまるで人として許されざる犯罪でも犯した者であるかのように問答無用で収監され、数年もの長いあいだ狭い部屋に閉じ込められている。家族も引き裂かれ「パパを返して」と訴える子供もいる。

外部との接触もない。

まるで刑務所のようだ。

いや刑務所よりも悪い。

少なくとも刑務所には運動場もあり作業場もあり、受刑者はそこで運動もできるし働くこともできる。

だが収容所にはそれさえもない。ただ狭い部屋で悶々として時を過ごすだけである。

それが365日延々と続く。

そんなところに入れられればどんな健康な人でもメンタルがやられる。


日本人は6000人のユダヤ人を救った外交官・杉原千畝(すぎはら ちゅうね)の話しが好きである。

しかしその当の日本人が、今まさに、このように国を逃れてきた外国人に対して迫害を重ね、あるいは加担しているのである。


私はこれを読んでいて涙が出てきた。

(以上、当ブログ管理者)


「私たちは人間です」。入管施設の悲惨さを訴え、被収容者が飛ばした紙飛行機に書かれたメッセージ

2019.03.24 織田朝日  ハーバー・ビジネス・オンライン


「外から聞こえる激励の声が唯一の楽しみ」と語る被収容者


収容者が投げた紙飛行機

収容者たちが入管の建物の窓から支援者に向けて投げた紙飛行機

続きを読む

プロフィール

たんぽぽ新別館

Author:たんぽぽ新別館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者カウンター
軽量 ページネーション
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR